複数から借り入れしたときは…

複数からの借り入れは返済地獄

私がお金を借りだしたのは25歳ぐらいの頃でした。
最初は後輩が信用金庫でキャッシングをしていたので真似てその信用金庫で申し込みをしましたが、審査がなぜか通らず借り入れができませんでした。
無理に借り入れる必要もなかったのですが審査が通らないことを疑問に思い今度は消費者金融である武富士へ申し込みをしました。
そこでは身分証明書だけですんなりと20万円借り入れることができました。
簡単にお金が手に入ることが癖になり、2ヶ月ほどの間に4社ほどから借り入れをしてしまいました。
その後は地獄の日々の始まりです。給料日には自動支払機の前に立ち、5社ほど回る日々が当分の間続きました。
現在は、すっかり完済し身の綺麗な状態です。が、ついついクレジットカードに手を出してしまいネットショピングにはまり毎月返済の地獄がまたやってきました。
さすがに次はカードローンの借り換えやおまとめローンなどを検討することになりそうです。

なるべく複数からはキャッシングしない

キャッシングで1番しんどいのは、何と言っても複数の業者からキャッシングをしたときではないでしょうか。
1社だけならそこの業者だけに集中して返済を考えれば良いですが、2社以上あると分散して返済をしなければなりませんので、返済がとてもしんどくなってしまいます。日々の生活でついついお金が足りなくなると、無理して2社以上キャッシングしてしまうことがありますが、お金を借りるときはそれで良くても、いざお金を返済するときになれば返済が重くのしかかります。できることならば複数の業者からはなるべくキャッシングをせず、1社に集中してキャッシングすべきだと私は思います。
それでも2社、3社と借り入れ先が増えてしまった場合には、おまとめローンやカードローン借り換えで借金を1つにまとめることで返済の目途がたつでしょう。